« スノーボードプレート DNA-EX SHORT 感想 | トップページ | 玉木啓太 プロ&デモ:GREXサポート選手登録 »

2011年1月13日 (木)

フリースタイルボードプレート DNA-FS レポート:尾瀬岩鞍

Dnafs1 Dnafs2

こんにちはK-snow JAPANの西尾です。僕は今シーズンも関東のビッグゲレンデである
ホワイトワールド尾瀬岩鞍をホームに活動中です。雪も豊富で今年も良いシーズンと
なりそうです。

さて、最新のフリースタイル用のプレートであるDNA-FSマルチフレックスのレポート
をしたいと思います。僕はカービングが大好きなので、このプレートを一昨年から使
用しています。とても気に入って使ってましたが、やや不満な点がありましたが、そ
れが今回のリニューアルにて大幅に改善されました。1点目はやはり重量ですが、こ
れはプレートの穴を増やすことにより軽量化がはかられ、ボードの持ち運びはもちろ
ん、リフトでの重量感の軽減、ボードの取り回しがとてもしやすくなりました。2点
目はプレートの長さが短くなり、前モデルでは装着により少しボードのフレックスが
硬くなりすぎていた点も、一気に解消されました。

前モデルから継承されているプレート装着によるエッジグリップの増加は特筆すべき
ものがあり、高速時や、急斜面滑走時にとても安心して滑ることができています。
もちろん、FCX-SRプレートと同様にドラッグ(滑走中にバインディングやブーツが雪
面にあたること)しにくくなり、アルペンより横向きにバインディングを取り付ける
フリースタイルでも、しっかりと安心してエッジを立てられる、とても良いグッズで
す。

DNA-FSマルチフレックスはカービングを追求し、高速下でしっかりボードを立てて滑
走したいフリースタイルボーダーにはボードメーカーにかかわらずとても良い商品だ
と思います。

http://www.k-snow.com/index.html

|

« スノーボードプレート DNA-EX SHORT 感想 | トップページ | 玉木啓太 プロ&デモ:GREXサポート選手登録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スノーボードプレート DNA-EX SHORT 感想 | トップページ | 玉木啓太 プロ&デモ:GREXサポート選手登録 »