« スタートWAXレポートNo,2:ハンター -10℃ | トップページ | スノーボードプレート DNA-EX SHORT 感想 »

2011年1月 9日 (日)

DNA-EX SHORT レポート:No,2

4_ca0ywy49

新年に入り、1月4日,5日,7日と、DNAーEX SHORTを、GSボード=F2ーWCーRSー169にセットして、滑り込んでいました。

とにかくマッチングが良い感覚と、アイスバーン~急斜面&緩斜面で安定したラインどりができ、操作性も上がって感じる事ができました。

昨年のGS用DNA330モデルと比べても、同じような感覚の乗り味なので,中~上級者であれば、確実にエッジの角づけや、しっかりとしたカービングを楽しむ事ができると思います。

更に7日は、ゲート練習でも使い始めましたが、今年モデルボードの不安が一掃できる程に板の動きも良くて、3時間のトレーニング中にDQなし,コースコンディションの変化も気にならないほど安心感があり、板もよく走っていたと感じました。
 

スラ板には1日しかセットして使ってないので、今日と明日のゲートトレ合宿(南郷スキー場にて)でまた試してみたいと考えています。

|

« スタートWAXレポートNo,2:ハンター -10℃ | トップページ | スノーボードプレート DNA-EX SHORT 感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スタートWAXレポートNo,2:ハンター -10℃ | トップページ | スノーボードプレート DNA-EX SHORT 感想 »