« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年8月14日 (土)

FCX-SR レポート:From NZ

K-snow JAPAN 西尾氏から以下のレポートが届きました。

FCX-SRプレート無事にニュージーランドで受け取り、1週間ほど
使用しましたので、下記にレポートさせていただきます。


こんにちはK-snow JAPANの西尾です。私は毎年恒例のK-snow JAPANのニュージーラン
ドでのスノーボードキャンプにスタッフとしてマウントハットスキー場に来ていま
す。こちらは雪も豊富で今年も良いシーズンとなりそうです。

さて、2009-10年度モデルのKESSLERカスタムスノーボードのホワイトのフリースタイ
ルモデルを入手しニュージーランドにて調整していますが、GREX社のFCX-SRプレート
と組み合わせて僕は滑っています。このプレートの利点は、取り付けることによりバ
インディングの位置があがるので、エッジを立てることが楽になる、ドラッグ(滑走
中にバインディングやブーツが雪面にあたること)しにくくなるがメインにあげられ
るかと思います。僕も板をしっかり立ててカービングするのが大好きなので、これは
とても良いです。硬い斜面で、安心してエッジを立てることができるし、フリースタ
イルなのでアルペンより横向きにバインディングを取り付けるので、アルペンと同じ
感じでエッジを立てようとすると、ドラッグ回避は避けて通れないので、とても良い
グッズです。
昨シーズンはKESSLERシルバーのフリースタイルモデルにDNAプレートを装着してカー
ビングしてましたが、ホワイトはシルバー以上に張りがあるのでFCXの方が僕には
あっているように現段階では思います。

FCX-SRはカービングを追求し、しっかりボードを立てて滑走したいフリースタイル
ボーダーにはボードメーカーにかかわらずとても良い商品だと思います。

Fcx1

Fcx2

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

new スノーボードプレート DNA EX-340 10/11モデル発表

Dna_ex340_2
2010/2011未発表のアルペンエキスパートモデル、ロングタイプです。
特筆すべき機能滑走することでソールに発生する静電気を除去する機能が追加されました
この静電気除去の効果は、ソールに付着するゴミや汚れを防止しますので滑走抵抗が減少し滑走性が格段に向上します
レースでは、タイムアップ間違いなしです。
テストモデルは2010/03/05 alljapanJSBA車山 GS 一般男子で優勝しています。
2010/2011モデルはこのテストモデルからさらに進化しています。
Dna_ex340 Dna_ex340_3

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »