« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月)

スタートワックス:第14回 RIDING ON SNOW黒姫

1月28日黒姫スノーパークで1日でGSとSL2戦のハードなレースです。 天候は晴、気温-1℃~+1℃ 湿度30%~45%GSのコースはスタートから長い緩斜面が続きその後急斜面、ゴール前にまた長い緩斜面のコースですがコースセットがGS/SLともに三好和美さんによってすばらしいコースになっていましたので出場選手たちの熱気が観戦しているこちらまで熱く伝わってきました。選手の皆様お疲れ様でした。

2本目に進出する選手にプレート装着が多数見受けられるようになって来ました。プレート効果と超速剤効果が選手に貢献できているのを実感しました。

07モデルFCX-PROの在庫状況は残り20セットになりました。

使用スタートワックスは全てULTRAピンク:XMAX=1:1 さらに+MAXを上塗りでした。

GSリザルト 一般男子 1位、2位、3位  シニア男子 1位、3位

SLリザルト 一般男子 1位、2位     シニア男子 3位

http://www.grexjapan.com
http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタートワックス:第一回OGASAKA CUP in 八千穂高原

天候曇りのち雪、気温-6℃~-3℃、湿度33%~40%とても寒い一日でしたが、プロ・アマの参加者が71名でした。コースはスタートから長い緩斜面の後に急斜面がありゴール前が緩斜面の設定でわずかのミスも許されない設定でした。

使用スタートワックス。ULTRAブルー:XMAX=1:1 さらに+MAXを上塗りしました。

リザルト 

プロ男子1位若林真樹、3位宮尾一徳 優勝の若林プロは一本目4位から2本目2位に1秒以上のタイム差で逆転優勝でした。GSでの優勝は何年ぶりだろうとコメントしました。

一般男子2位、3位

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

07速剤WAXカタログ最新号

07wax 07wax_1         07basewax  

07年ワックスカタログ最新号です。

★ ベースワックスとフッ素配合ワックスにオールスノー(-8℃~+20℃)が追加されました。

♪ このワックスはレーサーのユーザーには春のゲレンデで早朝はハードなアイスバーンですが気温上昇で雪がゆるみ柔らかくなる場合に使用すると効果的です !!

♪ 一般ユーザーには気温適応範囲がひろいのでこのオールスノーがあればワックス選択の悩みが解消します。

http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

AZホールドアウト吉山祐二選手:3in1プレート装着

Az 神戸にある チームAZホールドアウト吉山祐二選手のGSボードに3in1スノーボードプレートを装着しました。このGSボードでJSBA西日本大会に出場されるようです。 注目!! 応援!! よろしくお願いします。

スタンス位置をテープを貼り付けて記入されていましたのでセンターを測り出して装着しました。

www.holdout-kobe.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

スタートワックス:9th YOMASE Challenge CUP 第1戦GSリザルト

Ultra_pink_560560 Xmax_560560

Max_560560

ヨマセG1GSが開催される今日の寺子屋は快晴でした。気温-5~-2℃・湿度45%以上ありました。

使用スタートワックスは、ULTRAピンク:X-MAX=1:1 さらに+MAX上塗りを午前、午後の2戦に使用しました

★ ULTRAピンクを使用するのは太陽の影響による雪面状態を考慮しました。もし曇りで太陽が出ていなかったらブルーでした。

★ +MAXを上塗りしたのは湿度が高いためXMAXよりも+MAXのほうが初速が速いからでした。

リザルト G1 GS一般男子 1位、2位

http://www.grexjapan.com
http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

スタートワックス:9th YOMASE Challenge CUP 第1戦SLリザルト

Ultra_blu_560560 24b 1月20日 北志賀よませで開催予定のG1・SLが急きょ志賀高原寺子屋で開催されました。

一本目・天候曇り。気温-4℃、湿度33% 湿度はあるのですが曇り空のためとバーンが柔らかいため数人にワックステストを実施して決めました。使用スタートワックス(超速剤)ULTRAブルー:X-MAX=1:1でした。

二本目・天候曇りながら時々陽がさしてきましたが雪面に影響を与えるまもなく、またまた曇りでした。気温-1℃、湿度30% 使用スタートワックス(超速剤)ULTRAブルー:X-MAX=1:1、さらにX-MAXを上塗りしました。気温が上昇したために+MAXの上塗りと迷ったのですがところどころでバーンの下から硬いバーンが出てきていましたのでコースの雪質が一定でないと判断しX-MAXに決定しました。

リザルト:G1SL男子1位、2位、3位、4位

http://www.grexjapan.com
http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

SX佐藤あゆみプロ:来訪

Photo_7 佐藤あゆみSXプロが1月18日夜に弊社に来ました。今回の目的はプロショップにも採用されている弊社サーモWAXケースのレンタルです。昨年度は1シーズン、弊社サーモWAXケースをレンタルしてサーモワキシングを自身でしていました。今期のボードはサーモワキシングをしていないので仕上がりが昨年と違いがあり翌日の19日に北海道に出発するのですがソールをサーモワキシングで仕上げてレースしたいとのことでした。北海道の後に福島のレースに参加して白馬に戻ってきます。応援よろしくお願いします。

http://www.grexjapan.com
http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

スタートワックス超速剤:岐阜県全中予選・インターハイ予選

Startwaxset_xmax480 1月15、16日に岐阜県全中予選とインターハイ予選が絶好のコンディションで岐阜ほおのきで開催されました。

使用スタートワックス(超速剤)  ULTRAピンクX-MAX=1:1 さらに+MAXを上塗りです。

全中予選リザルト GS女子1位、2位 GS男子2位  SL女子1位、2位、3位、 SL男子1位、4位

インターハイ予選リザルト GS女子1位、2位 GS男子2位  SL女子2位 GS男子1位

★ インターハイ会場タイラのGSバーンは、ほおのきのバーン構成とよく似ていますが中間の緩斜面が長いのです。この長いスピードにのる中間に人工ウエーブのある緩斜面が勝敗の分かれ目となるでしょう。

★ 全中会場の野沢カンダハーコースは積雪が少なくバーンが荒れているため降雪が期待されますが今の状態ではコース変更の可能性があります。

WAXING SERVICE BY RID 愛知県名古屋市にあるリッドチューンナップサービス代表の阿部氏はワールドカップで活躍する選手のチューンナップなどで有名です。

http://rid.jp/members/abeism.html

http://rid.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

浅田 順プロが来訪

1月15日に浅田順プロが弊社に来ました。白馬には岩岳の増地さおりプロによるゲートトレーニングが目的できました。

今回の弊社来訪はスタートワックス超速剤の購入でした。ベースワックスの大切さやシーズン中のワキシング方法、フッ素配合ワックスの仕組みワキシングなどについて、とても熱心に質問されていました。次回の来訪時にはサーモワキシングンを体験するとのことでした。そして、トレーニングでもスタートワックスを塗り、マックスのスピ-ドに慣れることと3月に延期になったプロ戦をがんばるとのことでした。浅田プロに応援よろしくお願いします。

また、昨年購入したFCX-PROプレートについては「もう、このプレートがなければ滑れない!!」とコメントしました。

★ JSBAプロ登録の選手は30%Offで弊社製品を購入できます。

http://www.grexjapan.com
http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

スタートワックス超速剤:岐阜県ほおのき平

Xmax_2 Max_50_bk_24b 1月14日ほおのき平に行ってきました。早朝の冷え込みがきびしく選手たちはスタートワックスに悩んでいるようでした。レース会場は出だしが急斜面、次に長い緩斜面、次に急斜面、ゴール手前が緩斜面という1分15秒前後の本格的なGSレイアウトでした。

スタートの早い選手のワックスリポート:気温-7.5℃・湿度21%~23% スタートワックスのセッティングは超速剤ULTRAブルーXMAX=1:1でした。フッ素・スーパーグラファイトの接着の悪い他社ワックスを使用している選手には、さらにXMAXを上塗りしました。

スタート中盤の選手のワックスリポート:気温-6℃~-4℃・湿度23~24% スタートワックスのセッティングは超速剤ULTRAピンクXMAX=1:1でした。フッ素・スーパーグラファイトの接着の悪い他社ワックスを使用している選手には、さらにXMAXを上塗りしました。

昼スタートのSLワックスリポート:気温-6℃~-4℃・湿度33% スタートワックスのセッティングは超速剤ULTRAピンクXMAX=1:1に、さらに+MAXを上塗り追加しました。

今回の難しい雪質のレースでもスーパーグラファイト配合のXMAXが威力を十分に発揮しました。

リザルト 男子:1位、2位、3位  女子:1位、2位、3位

http://www.grexjapan.com
http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

戸崎啓貴プロ:3in1プレート装着

2_3 戸崎プロのGSボードに3in1プレートを装着しました。参考までに、スタンスの位置は若干フロントになっています(画像をクリックして拡大するとよくわかります)。

ニューマテリアルにチャレンジし滑りを進化させる戸崎プロに応援よろしくお願いします。

キャンプ情報 2007/1/17-18 five others CAMP in 白馬さのさか 長野県 サンアルピナさのさかスキー場

詳しくは以下のHPをご覧下さい。

http://www.tocchan.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタートワックス超速剤:HEAD-HARO CUP

1月8日 シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳にアルペンSL大会WAXサポートに出かけました。次週の富士見パノラマでのプロ戦が延期になったため急きょ出かけることにしました。

雪質は、人工雪で硬くしまったバーンの上に新雪が約20cm圧雪されていました。気温-3.5℃~-1℃:湿度26%~30%でやや湿度が少なめで安定していました。

使用したスタートワックス超速剤はULTRAピンククロスマックス(雪質を選ばないスーパーグラファイト配合)=1:1の上にプラスマックスを上塗りしました。今回の湿度・気温にクロスマックスがマッチしました。

リザルト プロ男子1位、4位 プロ女子1位、2位、4位 一般男子1位、3位という結果でした。一般男子1位の屋田選手のSLには2in1プレートが装着されており参加者が注目していました。

http://www.grexjapan.com
http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »