« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月28日 (木)

八方のチューンナップショップ:big up

白馬八方尾根スキー場ゴンドラ下に大谷敏也君が経営するスキー:スノーボードのチューンナップショップbig upがオープンしました。八方にこられたときにお気軽にお立ち寄り下さい。

big up OPEN 16:30~ (夕方から営業です)

お問い合わせ tel 0261-72-2127 (せせらぎフロント呼び出し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

新製品『オールスノー・フッ素ワックス』

Allsnow_low_hpAllsnow_mid_hpAllsnow_high_hp   フッ素配合ワックスに湿度別にHIGH:MID:LOWのオールスノータイプを追加しました。

雪質を選ばないオールスノータイプのフッ素トップWAXでレース前日に翌日の天気を予測してWAXで悩むことがなくなるでしょう。

http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

狭間 三智則プロ:HP公開

狭間 三智則プロのHPができました。まだオープンしたばかりですがプロフィール、レース活動、車山スキー場の情報などが載っています。

ご覧下さい。

http://www.migranticyclo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタートワックス:クロスマックスについて

Xmax クロスマックス:スーパーグラファイト配合スタートワックスの使い方のご質問が多数寄せられていますので簡単に説明させていただきます。

大きな特徴はハイスピードの持続性です。雪質を選ばず、コース中盤~後半~ゴールまでの滑走性は群を抜いています。

使用方法:湿度25%以上でスタート時の気温に適合したウルトラとクロスマックスを2個同時に薄く生塗りします。そして、さらにその上にプラスマックスを薄く重ね塗りします。最後に付属のクロスでこすってください。これで終了・スタートできます。

プラスマックスを上塗りするのはスタートダッシュはプラスマックスがはるかに効果があるからです。そして、クロスマックスに配合されたスーパーグラファイトとの相乗効果で中盤~ゴールまで一気に駆け抜けます。速すぎてヤバイと噂になっています。

弊社のスタートワックスの開発では、一貫してスタート地点~ゴールまでのコース全体で効果があるワックスを提供するという理念を持っています。この効果で中盤~後半にかけて緩斜面が設定されているレースではとんでもないタイムをたたき出す選手が続出しているのです。

ゴールを過ぎてもまだ速いスタートワックス「超速剤」シリーズは危険ですので練習やフリーで十分に慣れてからレースで使用してください。

http://www.grexjapan.com
http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FCX-GSRスノーボードプレート:レポート屋田翔太:戸崎啓貴

Fcxgsr_sl_1 Fcxpro__3

屋田 翔太君からのファーストレポート

12/19 白馬五竜上部ゲレンデ滑走テスト

雪質ソフト:気温4℃

今日、初めてFCX-PROとFCX-GSRの2台の比較をした。最初に足下がすごく軽いと感じた。100gの軽量効果を実感。操作性・ボードの反応とも良かった。調子良いとレポートしました。

戸崎啓貴プロからの電話17:00ファーストレポート

12/19 北海道旭川 雪質ソフト

今日はじめてFCX-GSRを装着して滑りました。調子が良く、耐久性にもまったく問題はなかった。友人が購入したいと言っています。3in1プレートは速さを感じることができた。ボードの反発(戻りが早い)があり、雪が柔らかく少してこずっているがこれから徐々に乗り込むとレポートしました。

2名とも今後、もっと色々なバーンでテストしてレポートするとのことです。

使用選手のHPは以下をご覧下さい。

http://www.yada-family.com/index.html

http://www.tocchan.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

スノーボードプレート2in1:屋田翔太SLボード

 Fcxpro__1                  2in1_sl

屋田翔太君のSLボードに2in1プレートを装着しました。今期はこの2in1モデルとFCX-PROモデルでレースします。

質問などは以下のHPをご覧下さい。

http://www.yada-family.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

スノーボードプレート:テストモデル公開:FCX-GSR(仮称)

Fcxgsr GREXJAPANでは新製品の開発を公開しています。ご覧のモデルは今シーズンにテストするFCXタイプ(GSR仮称)ホワイトカラーです。このモデルの特徴は従来のFCX-PROと比較して硬さは約145%固く、1/2重量が約230gと50g/18%の軽量に成功しました。1セットでは100gも軽いのです。また、ハニカムサスペンションのインサートもNEWモデルを搭載しましたのでパワー伝達性がかなりUPしています。

Fcxgsr_sl テストにはアドバイザーの佐々木耕司氏、宮尾一徳プロ、若林真樹プロ、戸崎啓貴プロ、和田吉宏プロ、屋田翔太、渋井充代プロ、鈴木健太プロその他3名がテスターとして参加しています。

レポートも公開する予定ですので要チェックです。

http://www.k-snow.com

http://www.tocchan.com/

http://www2.ginzado.ne.jp/windboy

http://www2.ucatv.ne.jp/~gusty/

http://www.s-mix7716.com

http://www.grexjapan.com
http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3in1スノーボードプレート取付け位置

3in1_3 渡部亮プロと屋田翔太君のGSボードに3in1プレートを装着して並べてみました。スタンス位置、サイドカーブの違いがよくわかります。

渡部亮プロの場合は約25mmセットバックになっています。

このようにプレートの取付けは、スタンス指定があればセンターを計りだしてGREXJAPANで責任を持ってボルトオン装着します。

http://www.grexjapan.com
http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

渡部 亮プロ:3in1プレート装着

3in1_2 渡部 亮プロの今シーズンMOSS:GSボードに3in1プレートを装着しました。SLボードにはFCX-PROがすでに装着されています。

今期の渡部プロの熱い滑りは注目です。応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋田 翔太君3in1プレート装着

3in1_1 屋田 翔太選手の今期BC:GSモデルに3in1プレートを装着しました。

プレートのフィーリングを使用選手に直接尋ねたい方は以下のHPをご覧下さい。

http://www.yada-family.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チームLEGNA田中浩二選手:3in1プレート装着

3in1 チームLEGNA田中選手のBCスノーボードGSに3in1プレートを装着しました。

店長の松崎氏は自分のGSボードには3in1プレート・SLボードには2in1プレートを装着しています。プレートのエキスパートは以下のHPです。

http://www.legna.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »