« K-snow JAPAN ニュージーランドスノーボードキャンプ | トップページ | 佐々木塾生サーモワキシングを体験 »

2006年8月11日 (金)

スノーボードプレート開発物語

Fcx_3in1_sus_allplate_100_1 ★ スノーボードプレート』 ヒストリー!!
「弊社GREXJAPANはスキープレートメーカーとして知られています。」 スノーボードアルペンで始めて種目採用された記念すべき長野オリンピックに向けて全日本チーム監督の佐々木耕司氏の要請により『スノーボードサスペンションプレート』を開発しました。
PAT:登録 類似品にご注意下さい
「高くすることで角付けが楽にできる」のですが、欠点は高くしたことで雪面からの振動・衝撃が増加しますので「疲れやすく」「動体視力に悪影響」を及ぼし操作性が悪くなりミスを犯しやすくなるのです。
このことから、振動・衝撃を吸収しながらパワー&コントロールに有効利用するハニカムサスペンションシステムソールの凹みを最小限にするビンディングビスのゆるみ止めシステムを開発しました。
♪ このシステムによりフレックスに悪影響を与えずに従来の50%ほどのパワーで加重でき、雪面ホールドが長くなりハードバーンや荒れたバーンでも安定した操作ができるようになりました。また、ボード本来の性能を十二分に発揮することができます。

(注)初めてのご使用は従来の約50%のパワー(加重)で操作してください
(注)おすすめアルペンエッジ角(ソール1~3度落とし89~90度)
(注)おすすめボーダークロス・フリーエッジ角(ソール2~4度落とし90度)

★ 目的にあったプレートを選択してください

スノーボードサスペンションプレート ・ FCX-PRO
♪ フリースタイルボード&アルペンボード対応セパレート・サスペンション  # ジュニアから使用できるソフトモデル
スノーボードサスペンションプレート ・ 3in12in1
♪ オールラウンドにソフトなフレックスを出しながら振動を軽減し加速するスピードコントロール・サスペンション  # ボルトONプラスティックモデル
スノーボードサスペンションプレート ・ SUS40B35B
♪ ハードバーンで振動を軽減しながら加速するハイスピードコントロール・サスペンション  # ボルトONアルミモデル

|

« K-snow JAPAN ニュージーランドスノーボードキャンプ | トップページ | 佐々木塾生サーモワキシングを体験 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スノーボードプレート開発物語:

« K-snow JAPAN ニュージーランドスノーボードキャンプ | トップページ | 佐々木塾生サーモワキシングを体験 »