« こんにちはふとくまさん | トップページ | 滑走後のワクシング »

2005年12月 5日 (月)

ベースワックスについて

下地を作るベースワックスで推奨しているワクシングの順番を記入します。

ワクシングの前に必ず柔らかいブロンズブラシでブラッシングしてWAX浸透部の入り口を開けます。1番目は軟らかいWAX。2番目は硬いWAX。3番目はやや軟らかいWAX。4番目はやや硬いWAX。この工程を繰り返します。そして、WAX浸透部を隙間なくWAXで埋めます。しっかりと詰まったWAXは雪上で冷やされソールが収縮して押し出されます。

下記のHPに詳しく図解で説明しています。

http://6824.teacup.com/grexjapannet/shop

|

« こんにちはふとくまさん | トップページ | 滑走後のワクシング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156388/7480099

この記事へのトラックバック一覧です: ベースワックスについて:

« こんにちはふとくまさん | トップページ | 滑走後のワクシング »